「このサイトで重大なエラーが発生しました」

このブログが。

事の起こり

今朝このブログを開いた。エラーを吐いた。

管理画面を開いてもエラーを吐いた。

昨日は普通に使えてた。記事を投稿しただけでシステムに関わる操作はしていない。

今回のケースにおける解決方法

エラー表示と一緒に表示されていたURLに飛んだ。

FAQ トラブルシューティング
WordPress ユーザーが経験する、最もよくある WordPress のエラーについては、WordPres…

ざっと読んで、プラグインを無効化することにした。

phpMyAdminにアクセスしてサポートページのとおりにフィールドを編集。

サイトが表示されたので管理画面にログイン。操作通り、きちんとプラグインは無効化されてた。ということで原因はプラグインだろうと分かる。一瞬プラグインの更新がある感じの表示が見えた。プラグインページに飛んだら更新表示がなくなった。

原因を探るために上から順番にプラグインを有効化。有効化するたびにWEBサイトを再読み込み。全部有効化したけどWEBサイトは普通に表示されている。

考察みたいなもの

プラグインを無効化して表示できたので、多分原因はプラグイン。

プラグインを有効化してもエラーを再現できなかった。更新がちらっと見えたプラグインが原因だったように思うけど、どれのことかが分からないまま。自動更新を有効にしてたと思うから、何かしらが致命的なバグを出して上書きしたけどダメでしたみたいな感じなんじゃないかと思う。

とにかくは、毎日ログインしてたので放置せずに済んでよかった。
何年分のストックが普通に普段使うレベルで自分のデータベースとなってるし、復旧できて本当に良かった。

今後の対策的なもの

使ってるプラグインが少ないとか、プラグインに干渉する組み方をしていないとか、自動更新を有効にするといつも最新版で便利じゃん!って考え方はある。更新があった際はメール通知が来るんだけどいちいち受信するのがめんどいので切ってしまっていた。WPには更新履歴のログがないっぽいので調査の手がかりは各プラグインページを見ることで、手間。実際いつ反映されたかはわからないので多分これだろうという想像の面もでかい。だめじゃん、ってなる。

なのでそれ用のプラグインを入れましょう。

WP Activity Log
#1 ユーザー評価のアクティビティ ログ プラグイン。この使いやすいプラグインを使用して、サイト上で発生した変更の包括的なログを保持します。

色々あるっぽい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました