[eccube2 + mt]CMS混在のサイトについて考える

整理しないとちょっと困る

踏まえるところ

同一ドメイン内でECあります、ブログあります、みたいなのができたらそりゃなんかすごい感じするよね。でも実際のところ、サブドメインでもなんでも役割で分けてしまったほうが管理的に楽なんじゃないのとか、偽装してるだけで実際のところは別じゃんみたいな、システム面で連携なんかできないじゃんっていう。

ECCUBE+MovableTypeで考えると、トップページをどっちでやるかってだけで、表示できる内容が決まってしまう。ECCUBE上でMTのタグは使えないし逆も然り。

ページ単位で分けるってだけで納得できるならいいけど、そうじゃなかったらめっちゃ頑張ってシステムを改造しなきゃいけない。

でもそういうわけにもいかないので、いちいち手間なんかかけていられないので、コンテンツごとにページを生成してiframeで埋め込むのが落としどころか。

という考え。

iframeによる弊害

iframeで埋め込むことに成功しても、iframe内にあるリンクを叩くとiframe内で遷移してしまう。してしまうっていうか仕様なんだから当然なんだけど。

子要素内の遷移対象は子要素のままにしておけない。親要素を対象にしなきゃいけない。同一ページ内のコンテンツだと偽装したいだけだからiframe内ではtargetを指定した遷移にする必要がある。

こういうのを仕込んだ、ヘッダーもフッターもついていないコンテンツだけが表示されたページを作らないといけない。

作れないと話にならないので、作りたいものがそういうカスタマイズに対応しているか、力技でもなんでも変更できるかってのが求められる。

まあ最悪、jsで後付しちゃえばいいんだけど。

iframe活用

ECCUBEの商品検索はこれによりMT上でも実現する。
詳細はこっち

商品一覧もうまくやればAmazonとかみたいにスライドするコンテンツとして成形できそう。

あとはカート情報とか会員メニューの云々ができたらいいんだけど、iframeに表示内容によっての可変を求めるのは結構無理があるんで悩みどころ。

特にiPhoneではiframeの挙動に難があるんで、あまり多くは求められない。

つまり、会員用メニューみたいな非ログイン/ログイン済みでボリュームの変わるコンテンツには使えない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加