[eccube3]商品詳細ページでカテゴリ判別if文やる

Reading Time: < 1 minute

ほぼパクリ

参考

EC-CUBE3, EC-CUBE4カスタマイズ – 商品があるカテゴリーに含まれるかどうかをチェックする方法
ここ読んでコピペすれば完了。
forで回さないとカテゴリを拾ってこれないんだってのを理解しましょう。
システムいじったほうが楽な感じはあるんだけど、ローカルで構築することありきでやってるから極力twig上で完結させる方向でやってる。

カテゴリID確認方法

カテゴリ登録は済ませてるとする。
管理画面「商品管理」→「カテゴリ登録」にいく。

「csvダウンロード」でカテゴリIDを含めた状態でDLして確認する。

もしくは一覧から該当カテゴリをクリックしてURLをチェック。
「/product/category/**」で末尾に番号が出てるからそこを確認する。

活用について

forの中のifの中に直接コンテンツを突っ込んでもいいんだけど、参考元が良く出来てる理由として、変数を作ってforで回してtrue/falseを振ってるところがある。これを先にやっとけばページの好きなところにコンテンツを差し込める。変数増やし放題だから後付けで追加するのが楽。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加