[xampp+eccube3]EC-CUBE3系インストール方法

Reading Time: < 1 minute

ちょっと手間取った

XAMPPインストール

別の記事で書いたので割愛。
とりあえず動作環境がPHP:5.3.9~7.1 系ってことなのでそこだけは守る。
XAMPPのコンパネ開いて右側のShell起動して「php -v」でバージョンを確認できる。

EC-CUBE3ダウンロード

Githubもしくは公式からDLする。
最新(最終)バージョンは3.0.18らしい。

GitHub
GitHub – EC-CUBE/ec-cube3: EC-CUBE official repository version 3

公式からは3系へのリンクが無くなってるので自分で生成する必要がある。

公式からDL(例)
http://downloads.ec-cube.net/src/eccube-3.0.18.zip

urlに書いてあるとおり、urlにバージョンが入ってるのでそこをいじればOK。3系に限らずDLできるっぽい。

今回は公式から普通の3.0.18をDLして使うことにした。

EC-CUBE3インストール

  1. XAMPPでドメイン設定とか何もしてない状態だとする。
  2. htdocsに「eccube3018」って名前でフォルダを作る。
  3. DLしたzipを展開して中身を全部「eccube3018」に突っ込む。
  4. 以下のURLにアクセスする。

インストールのページが開くのでやっていく。
DB作るとかそこらへんは4系の記事で書いたから割愛。同じ。

注意とか

検索して参考にした記事で進めてたらインストール段階で403を吐いて、めっちゃ調べてXAMPPの設定見直しとかすっごいやってたんだけど、よく見たらinstall.phpの場所をただ間違えてただけで、URL直したら通ったっていう。
展開したら中身を確認しておいたほうが良い。
この記事に書いてあることもバージョンによっては通用しないかもしれない。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加