[eccube3]注文番号管理プラグインをいじる

Reading Time: < 1 minute

ちょっとこなれてきた自分がいる。

プラグイン

3.0系|注文番号設定プラグイン|アイフォーコム株式会社

通常の動作

ご案内の通りで、いい塩梅に置換してくれたりしてるのでそのままでいいって人も多いかも知れない。
3.0.18は対応バージョンに含まれてないけど、入れたら使えた。
バージョン相性以前のところで問題が起きてるっぽいんでアレだけども。

好きなところに表示させる(Mypage/history.twig)

相変わらずこういうプラグインのネックは任意の箇所で出したいんじゃーっていうとこにあるわけで。

Controller上での準備は不要で、表示タグを入れちゃえば表示してくれる。

一応フォローするならこう。

注文番号がなかったら注文IDを表示しますって感じで。

「app\Plugin\OrderNumber\OrderNumberEvent.php」を見てこれかなってのを入れたら出た。

好きなところに表示させる(Mypage/index.twig)

こっちは同じタグを突っ込んでも表示されないのでこうする。

注文番号がなければ注文IDが出ますね。良かったです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加