【makeshop】支払い方法設定【GMO-PG】

まず気をつけなきゃいけない事がある。
GMO-PGの登録が終わっても、イコールで決済が使えるってことじゃない。
各決済の審査が平行して、それぞれのタイミングで使えるようになる。
どうしようもなくすげー時間食う。
導入完了まで短くても2ヶ月は見ておいた方がいい。
開通したものから順次増やしていくこともできるので、随時対応するのもひとつ。

クレカ

割とスムーズ。
ショップ側の設定で、仮売上と実売上を手動で設定するか、注文時にオートで処理する即時売上にしてしまうかを選ぼうねってくらい。

コンビニ決済

クレカよりも登録が遅い。
セブン以外は審査が一括で行われる。
セブンはショップオープン後に審査されるらしい。
makeshopの設定画面でもセブンのみ利用するかどうかのチェックボックスがついてる。

手数料はGMO-PGの契約内容によって変わるみたい。
今回のプランだと

  • 購入金額の3%(端数切り捨て)
  • 最低160円

この2つの縛り。
縛り通りに設定することになったので、以下の内容で登録。

  • 1円以上 5,366円未満 手数料160円
  • 5,366円以上 9,999,999円未満 手数料3%

青天井にできないからバカ高い数字を突っ込む他ない。
登録時の注意として、上記のように設定を複数盛り込みたいときはIEで行うこと。
Chromeでやるとバグが起きて、1つしか認識されない。


【makeshop】後付け設定メモ

初期設定から変更があったとき、該当の項目がどこにあったか忘れた時用。
何も考えずゴーサイン出して悪びれずに修正させる奴らが恨めしい。

メールアドレス変更

  • 「ショップ作成」>「会社基本情報設定」
  • 「ショップ作成」>「お問い合わせ先設定」

「お問い合わせ先設定」に入れたアドレスが[SHOP_EMAIL]で吐き出されるので、
ここを見落とすとかなり痛い。